多様なデプロイメントファイルを各端末でリリースする方法

投稿者:

アプリに変換する

はじめに、WEBアプリケーションやRPGツクールシリーズで一つのアプリケーションを作り上げて、各端末の専売ストアにリリースしたいと思ったことはありますか?

開発者であればだれでも自分の作った作品をGooglePlayやAppStoreやSteamなどに自分の作ったソフトが並んでいるところを想像したことでしょう。

本書はスマートフォンアプリやSteamプラットフォームのStoreリリースに特化したものです。できるだけ主要プラットフォームでアプリのリリースができるように、GooglePlay、AppStore、Steam(ツクールシリーズを用いることによって対応)でのリリースについて触れています。

WEBアプリケーション、ツクールシリーズのスマートフォンアプリ化、Steamプラットフォームなどのパソコンアプリ化

はじめに、WEBアプリケーションやRPGツクールシリーズで一つのアプリケーションを作り上げて、各端末の専売ストアにリリースしたいと思ったことはありますか?

開発者であればだれでも自分の作った作品をGooglePlayやAppStoreに並んでいるところを想像したことでしょう。

本書はスマートフォンアプリやSteamプラットフォームのStoreリリースに特化したものです。できるだけ主要プラットフォームでアプリのリリースができるように、GooglePlay、AppStore、Steam(ツクールシリーズを用いることによって対応)でのリリースについて触れています。

Steamプラットフォームについては、Windowsで起動するGame.exeファイル、MacOSで起動するGame.appが必要となります。

基本的な部分としてはHTML5とCSS3などで記述されるもののほとんどがスマートフォンアプリとして起動可能になり、ツクール最新シリーズでもスマートフォンアプリケーションソフトとして実機での稼働も可能です。また、Windowsであればexeファイル、MacOSであればappファイルとして実行可能な状態になれば、Steamでもアプリケーションソフトとして実機でも稼働が可能です。

本書をお手に取っていただいた方のスマートフォンアプリ化の一助になっていただけましたら幸いです。

2021年1月吉日 著

目次・・・・・・・・・・・・・・・・・Contents

第一章・・・・・・・・・・・・・・・・・WEBアプリケーションの構造       P.3

第二章・・・・・・・・・・・・・・・・・Packagingの準備            P.5

第三章・・・・・・・・・・・・・・・・・WindowsでのPackagingの場合          P.8

第四章・・・・・・・・・・・・・・・・・MacOSXでの  Packagingの場合      P.12

第五章・・・・・・・・・・・・・・・・・cordovaプロジェクトconfig.xml      P.19

第六章・・・・・・・・・・・・・・・・・モバイルアプリでの最適化     P.20

第七章・・・・・・・・・・・・・・・・・steam版アプリについて        P.21

第八章・・・・・・・・・・・・・・・・・Steamでのアプリケーション公開       P.22

第九章・・・・・・・・・・・・・・・・・SteamCommandを用いた場合       P.23

第十章・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまいに             P.28

※無断転載、無断掲載を禁止する

2021年12月某日 初版

2022年5月某日 改訂 第二版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


スパムコメント対策中 - H Speed WP